診療時間

 
無料メール相談

歯科疾患の特徴

皆様はどのような理由で歯科医院に行かれますか?

  • 歯が痛い、しみる
  • 歯ぐきが腫れて血が出る
  • 詰め物がとれた
  • 口臭が気になる
  • 歯並びを良くしたい
  • 歯を白くしたい
  • 入れ歯を作りたい

など、様々な理由があると思います。

歯科疾患の特徴 しかし、よく考えてみるとその多くは虫歯や歯周病の症状や結果なのです。

では歯科の二大疾患である「虫歯」と「歯周病」はどのような特徴があり、また、どうすれば虫歯や歯周病の進行を防げるのでしょうか。

虫歯、歯周病の大きな特徴は慢性感染性疾患であるということです。

口腔内常在細菌やその代謝産物からなるプラークが原因でゆっくりと自覚症状がなく歯を溶かし、歯周組織を破壊するのです。痛みが出るのは、身体の抵抗力が落ちた時など、何かのきっかけで急性症状になったときで、病状が進行してしまっていることがしばしばあります。

また歯は毎日の食事で酷使しますし、睡眠時の歯ぎしりなどにより強力な力が歯や歯周組織にかかっています。過度な咬合力は病状をさらに悪化させる要因になります。

つまり、細菌(プラーク)と咬合力をコントロールすれば、虫歯や歯周病を防ぐことが出来るのです。

歯科疾患の特徴 歯科治療とは何かというと、歯科疾患の多くは虫歯や歯周病、またこれらに起因する、歯および歯周組織の実質欠損であり、原因はプラークおよび咬合力です。

歯科治療とはプラークおよび咬合力のコントロールし、自然治癒が困難な実質欠損を補填することにより、機能的、審美的回復をはかることであるといえます。


歯や歯周組織は、虫歯や歯周病により失われるともとには戻りません。顕微鏡レベルでの歯の再石灰化や、歯周組織の再生療法などにより、ある程度の回復は可能ですが、現在のところ健康な本来の状態に完全に再生することはありません。

ですから、なによりも虫歯や歯周病にならないように予防する事が最も大切なのです。

医院理念

医院理念

予防に重点を置き、歯をできる限り削りません。

最も優れた白い歯の復元方法

最も優れた白い歯の復元方法

自然の美しさを取り戻す治療

今度こそ咬める入れ歯を!

今度こそ咬める入れ歯を!

オーラルリハビリテーションのすすめ

審美歯科

審美歯科

あなたの美しい歯を守る治療

実は恐ろしい歯ぎしり

実は怖い症状の歯ぎしり

寝ている間も歯を守る!歯ぎしり治療

安心のカウンセリング

安心のカウンセリング

患者様のお悩みや課題を聞いてから治療をしております!

もっとも大切な咬み合わせ

歯で最も大切なのは咬み合わせ

日本顎咬合学会 咬み合わせ認定医が伝える咬み合わせの重要性

かぶせ物に関して

かぶせ物に関して

歯が欠けたり、歯が無くなった場合、クラウンや入れ歯などの人工物で補います。

インレーが歯をダメにする!

インレーが歯をダメにする!

ビーバー歯科では原則としてインレー治療はしません。

PageTOP

無料メール相談