ビーバー歯科

0470-25-52220470-25-5222 9:30-13:00 / 14:30-18:00
キャッチ

icon 治療例

icon 全顎治療

処置内容
メタルセラミッククラウン、金属床義歯、咬合面メタルアップ、ダイレクトボンディング

 

治療した感想
約一年半の治療でした。私は三十代の頃に館山市内の歯科医院にて治療を受けましたが、その時の治療の荒っぽさがトラウマになり歯科恐怖症と言ってもいいほどの歯医者嫌いとなりました。

五十代まで虫歯、歯の欠損等恐怖症の為に我慢してきましたが前歯が欠けたのには困り治療を受ける決心となり、まずネットにて「痛くない歯医者」というパスワードにて当ビーバー歯科を選択しました。一番初めの先生との治療についての会話の時も歯医者嫌いですと先生に告げました。

治療が始まるとその都度治療の仕方の説明や、次の診察の初めには痛みはなかったですかと治療の前に聴いて下さり気持ちも落ち着きます。

驚いたのは欠損した歯のまま帰さない、必ず義歯を作り入れて、たとえその義歯が取れたとしてもすぐに電話をすると着けて貰え、人と話す機会の多い私には助かりました。

極力歯を抜かない方針のビーバー歯科ですが、どうしても抜かざるを得ない時の抜歯も麻酔注射を過去に知っています私には驚きの一つでした。

いつ麻酔を打ったのかと気づかない程の無痛でした。根管治療も以前の歯科医院の場合は力任せの治療で怖いイメージでしたが、当ビーバー歯科は痛みも感じず気持ちよく治療を受けさせて頂きました。

そして初めの義歯、初めは仮の義歯でしたが口の中に違和感があり困った、どうしようと悩みましたが、まず装着して慣れるというのが一番だと感じました。

義歯を着け一年以上経ちますと違和感も無くなります。そして本来の義歯を作る時も技工士の方も呼んで下さり有り難う御座いました。そして完成した本来の義歯に移行した時の軽やかな違和感の無さを十分に感じました。

最初に先生との面談の時に仕事の関係で午後の二時半の診察でとお願いしましたが多少の誤差も有りましたが、仕事に差し支えなく治療を終える事が出来た事を感謝致します。

自分の歯の大切さを改めて認識します一年半でした。これからもメインテナンス等でビーバー歯科にはお世話になると思いますが、患者と医者との信頼関係を重視して下さるビーバー歯科の先生、スタッフの皆さんには感謝いたしております。

 

【治療前】


 

【治療後】

 

コメント
T様、治療お疲れ様でした。虫歯、歯周病が進行していたため、歯内療法、歯周病治療と同時に、リハビリ用の治療義歯を用いて入れ歯に慣れる事から始めましたね。

初めは違和感があり慣れるまでは大変だったと思いますが忍耐強く治療に協力して頂きありがとうございました。治療が終了し現在は痛みも違和感も全く無く食事や会話を楽しんでいらっしゃると伺って我々も心から嬉しく思います。

現在の良好な状態を長く維持していくために定期的なメインテナンスを続けましょう!

 

  • リスク:歯の治療は詰める、被せるなどの行為は、再生不可能な歯を削ることによって少なからず歯にダメージを与えます。
    しかし口腔内を正常な状態に戻すためには必要な処置なのです。
    部分義歯のケースでは残存歯は虫歯や歯周病に罹患していることが多く、治療後もケアが必要です。後々、抜歯にいたる可能性も考慮して残存歯のクラウンや、義歯の設計をする必要があります。そして万一抜歯となった場合に義歯を修理、調整して総義歯になるまでは使用できるようにすることが大切だと考えます。

 

  • 治療期間:1年5ヶ月

 

  • 治療費:1,459,400円(自由診療)
    72,230円(保険診療)歯周病治療、抜歯などの外科処置、歯内療法は保険診療で行いました(現在、永久歯の歯内療法は自由診療です)