ビーバー歯科

0470-25-52220470-25-5222 9:30-13:00 / 14:30-18:00
キャッチ

icon 歯の豆知識一覧

icon 抜歯したとこってどんな風に治る?

 

館山市のみなさん、こんにちは!

ビーバー歯科の長野美香です。

 

抜歯したとこってどんなふうに治る?

 

当日→抜歯すると骨がむき出しに。骨からはジワジワ血が染み出します。

翌日→血がたまってお餅のようにかたまり、かさぶたの役目をします。(ブクブクうがいや舌で触ったりはNG!血餅が取れて骨がむき出しになりドライソケットに。ひどく痛みます。)

 

 

1週間→薄い粘膜とコラーゲンができ、下から骨が戻りはじめます。

1ヶ月→粘膜が厚くなり、骨が増えて穴がふさがってきます。

6ヶ月→抜歯前と少し形は変わるものの、硬いあごの骨に戻ります。

 

抜歯後は一時的に骨がむき出しに。

かさぶた(血餅)が取れるとすごく痛むのでそっとしておいてくださいね。

 

 

館山市をはじめ、近隣の南房総市、鴨川市の患者様がビーバー歯科にいらしてくださっています。 いつもありがとうございます。 虫歯や歯周病など些細なお悩みでも お伺いさせていただきますので お気軽にお問い合わせください。

本日は、ビーバー歯科 長野美香が担当させていただきました。