ビーバー歯科

0470-25-52220470-25-5222 9:30-13:00 / 14:30-18:00
キャッチ

icon スタッフブログ

icon 【過去記事 再掲】ブラックボード

※この記事は旧ホームページにアップされた記事の再掲です。

 

館山市のみなさん、こんにちは!

館山市 ビーバー歯科の栗林です。

ビーバー歯科では、ブラックボードを玄関に置いています。

通行される方にわかりやすく、歯の豆知識などを更新しています。

今回は、小学校入学前にパノラマ写真を撮ろう!

内容は、市の歯科健診に行くと、子供の歯が何本あるのか、永久歯が何本生えてくるのか気になります。何歳くらいに調べると良いですか?と聞かれる事があります。

永久歯の歯胚は、3歳頃にはおよそできてきます。

かなり、正確な判断が必要となります。

早期発見がカギとなります。

遅くとも、小学校に入る前には、パノラマX線写真を撮っておくと、良いですよ!

3歳では、ジッと動かないでX線撮影を受けるのはまだ、難しいかもしれません。

4歳くらいになってできるようでしたら、ぜひ、一度調べてみましょう。

虫歯の発生する時期を考えると、遅くとも小学校に入る前には撮影をお勧めしています。

 


館山市をはじめ、近隣の南房総市、鴨川市の患者様がビーバー歯科にいらしてくださっています。 いつもありがとうございます。 口臭や歯周病など些細なお悩みでも お伺いさせていただきますので お気軽にお問い合わせください。

本日は、ビーバー歯科 栗林が 担当させていただきました。