ビーバー歯科

0470-25-52220470-25-5222 9:30-13:00 / 14:30-18:00
キャッチ

icon スタッフブログ

icon 【過去記事 再掲】勉強会

/ 院長 石井

※この記事は旧ホームページにアップされた記事の再掲です。

 

館山市のみなさん、こんにちは!

「歯内療法」に本気で取り組んでいる歯医者 館山市 ビーバー歯科の院長 石井敦です。

昨日は毎月1回のスタディグループの勉強会でした。最近は歯内療法をテーマに講義や実習、会員のケースプレゼンテーションをおこなっています。

歯内療法とはいわゆる根の治療の事で、痛みがあり虫歯が深く、歯髄(神経)を取らなければならない場合や、失活歯(神経がない)していて痛みがなくても根に炎症がある時に必要な治療です。一般の歯科治療に占める割合も多く歯を長くもたせるための基礎工事ともいえる重要な治療です。しかし歯の内部の形態は複雑でしかも見えない部分の処置なので高度な知識と治療技術が必要です。

 

 

今回は上顎大臼歯の抜去歯を用いた根管形成とイオン導入の実習をしました。

 

 

確実な歯内療法をするには規制する入り口の壁、「エンド三角」を取り除き直線距離を確保する事が重要であると再確認しました。

 

 

臨床に直結する実習だったので学ぶ事が多かったです。

そして師匠の熟練の手つきや指づかいがとても勉強になりました。

 

 

研修会終了後は美味しく焼き鳥をいただきました。

 

 

館山市をはじめ、近隣の南房総市、鴨川市の患者様がビーバー歯科にいらしてくださっています。 いつもありがとうございます。 「歯に違和感がある」 や 「治療しても良くならない」 などのお悩みでも お伺いさせていただきますので お気軽にお問い合わせください。

 

本日は、ビーバー歯科 院長 石井敦が 担当させていただきました。