ビーバー歯科

0470-25-52220470-25-5222 9:30-13:00 / 14:30-18:00
キャッチ

icon スタッフブログ

icon 【過去記事 再掲】夏休みのうちに・・・

※この記事は旧ホームページにアップされた記事の再掲です。

 

館山市のみなさん、こんにちは!

館山市 ビーバー歯科の田中です。

 

昨日は雨、雷が凄い日でしたね‼

夏休みが始まりましたね!お子さんにとっては楽しい夏休みです。

自由な時間がたくさんできる分、ついつい間食も多くなってしまいます。虫歯ができやすい時期になる子もいるのでは

学校検診で虫歯、歯並び、歯ぐきの炎症などチェックされたお子さんはぜひ、この夏休みの機会に治療を済ませてしまいましょう。

虫歯は痛みがないからといって放っておいてもなくなることはありません。

特に小学生の時期は混合歯列期といって乳歯と永久歯が一緒にある状態です。歯の大きさがまちまちだったり、非常に磨きにくい時期です。

乳歯は歯ごとに永久歯に生え変わるタイミングがおおよそ決まっています。その時期が来るまでに乳歯を虫歯で失ってしまうとその後の永久歯の歯並びに影響してくることもあります。

また、一度治療を行って削ってしまった歯は次に虫歯になるリスクがかなり高くなってしまいます。ですので永久歯はできる限り虫歯の治療で削ることがないようにしておくことが理想です。

自分での歯磨きはもちろん大事です。プラス、歯医者さんで虫歯のチェック、フッ素塗布を行うことでさらに虫歯予防の効果を期待できます。フッ素の効果は3ヶ月程度です。ぜひ、休み(春休み、夏休み、冬休み)は歯医者に行って定期健診、虫歯予防としてフッ素塗布をお勧めします。

 

 

館山市をはじめ、近隣の南房総市、鴨川市の患者様がビーバー歯科にいらしてくださっています。 いつもありがとうございます。虫歯予防や歯周病の些細なお悩みでもお伺いさせていただきますのでお気軽にお問い合わせください。

本日は、ビーバー歯科田中が担当させていただきました。