ビーバー歯科

0470-25-52220470-25-5222 9:30-13:00 / 14:30-18:00
キャッチ

icon スタッフブログ

icon 【過去記事 再掲】4/4は歯周病予防デー!

/ 本橋

※この記事は旧ホームページにアップされた記事の再掲です。

 

館山市・南房総市のみなさん、こんにちは!

ビーバー歯科 受付の本橋です(^0^)

最近はポカポカと暖かい日が続き、気持ちが良いですね〜

桜も咲き始め満開になる日が楽しみです✿

さて、4月4日が何の日か皆さんご存知ですか?

 

『歯周病予防デー』です!

 歯(4=シ)周病 予(4=ヨ)防 の2つの『4』の語呂から作られた日です。

 

歯周病を知ろう!

まずは下の項目をチェックしてみてください。

これらに1つでもチェックが入った人は、「歯周病」の可能性があります!

 

知ってましたか? 日本人の80%が歯周病!

歯を失う原因として最も多い歯周病。

原因となる細菌が歯と歯ぐきの隙間に入り込み増えることで、歯ぐきや歯の周りの組織に炎症が起きる病気です。

自覚症状がほとんどなくひそかに進行するため、「サイレント・ディジーズ(静かに進行する病気)」

と呼ばれています。気がついたときにはかなり重症になっているということも。

そして、日本人の約80%が歯周病だと言われています。

 

あなたの歯ぐき、赤くなっていませんか? 

歯磨きをしていて、歯ぐきから血が出たことはありませんか?

実はこれ、歯周病の第一段階。「歯肉炎」と呼ばれ、歯ぐきに炎症が起きている状態です。

健康なときの歯ぐきはピンク色で引き締まっていますが、炎症が起きると赤く腫れます。

すると歯ブラシがあたったときや固いモノを食べたときに出血することがあるのです。

これをそのまま放っておくと、症状は「歯周炎」と呼ばれる状態にまで悪化。

炎症が歯ぐきから歯の周りの組織に広がり、血や膿が出て口臭がキツくなります。

支えている骨が溶けるため歯がグラグラするようになり、最終的には抜けてしまうのです。

でもご安心ください。歯周病は予防できる病気です!

それに「歯肉炎」であれば、お口の中を元の健康な状態に戻せます。

今からケアをしておくことで、いつまでも健康でいられるのです。

生涯、ご自分の歯でおいしく食事ができること!

(ビーバー歯科の医院理念です!)

これを達成する為にも、

定期的な歯のメンテナンスを継続的にすることが大切です(^0^)ノ

 

館山市をはじめ、近隣の南房総市、鴨川市の患者様がビーバー歯科にいらしてくださっています。

いつもありがとうございます。

歯周病や口臭など些細なお悩みでも お伺いさせていただきますのでお気軽にお問い合わせください。

本日は、ビーバー歯科 本橋が 担当させていただきました。