診療時間

 
無料メール相談

スタッフブログ

2021/03/11
歯に良い食べ物

みなさんこんにちは!

ビーバー歯科の長野です♫

今日は、歯に良い食べ物についてお話しします。🍴

健康な歯には、「カルシウム」「たんぱく質」「マグネシウム」「ビタミンA」「ビタミンC」「ビタミンD」が必要です。

 

カルシウムは、歯の原料となり、歯の表面のエナメル質を作ります。

牛乳、ヨーグルト、チーズ、小魚、桜えび、ひじき、大豆、ごま、キャベツ、小松菜など

たんぱく質は、エナメル質の内側にある象牙質という部分を作ります。

卵、魚、肉、牛乳、大豆、など

マグネシウムは、歯を支える歯槽骨の構成成分であり、カルシウムの吸収も助けています。

大豆、玄米、海藻、など

ビタミンAは、不足すると歯の成長が遅れ、エナメル質の形成に障害が出ます。

卵、チーズ、うなぎ、かぼちゃ、ほうれん草、レバー、わかめ、にんじんなど

ビタミンCは、エナメル質の内側にある象牙質という部分を作り、健康な歯茎を作るためにも役立ちます。傷の治りを早くするので、抜歯後にもとても必要な栄養素です。

小松菜、じゃがいも、みかん、ピーマン、ブロッコリー

ビタミンDは、カルシウムを歯や骨に送る働きがあります。歯の硬さに関係する栄養素です。

鮭、さんま、キクラゲ、干ししいたけ、しめじなど

 

これらを含む食べ物を食べることは、健康な歯を保つ為に効果的ですが、毎日の歯磨きに加え、定期的な検診・クリーニングがとても大切です。

 

館山市をはじめ、近隣の南房総市、鴨川市の患者様がビーバー歯科にいらしてくださっています。 いつもありがとうございます。 虫歯や歯周病、セレック治療、インビザライン矯正(マウスピース矯正)など些細なお悩みでも お伺いさせていただきますので お気軽にお問い合わせください。

月別アーカイブ

カテゴリ

医院理念

医院理念

予防に重点を置き、歯をできる限り削りません。

最も優れた白い歯の復元方法

最も優れた白い歯の復元方法

自然の美しさを取り戻す治療

今度こそ咬める入れ歯を!

今度こそ咬める入れ歯を!

オーラルリハビリテーションのすすめ

審美歯科

審美歯科

あなたの美しい歯を守る治療

実は恐ろしい歯ぎしり

実は怖い症状の歯ぎしり

寝ている間も歯を守る!歯ぎしり治療

安心のカウンセリング

安心のカウンセリング

患者様のお悩みや課題を聞いてから治療をしております!

もっとも大切な咬み合わせ

歯で最も大切なのは咬み合わせ

日本顎咬合学会 咬み合わせ認定医が伝える咬み合わせの重要性

かぶせ物に関して

かぶせ物に関して

歯が欠けたり、歯が無くなった場合、クラウンや入れ歯などの人工物で補います。

メタルインレーが歯をダメにする!

メタルインレーが歯をダメにする!

ビーバー歯科では原則としてメタルインレー治療はしません。

PageTOP

無料メール相談